MEDIORNET METRON

高評価を獲得しているRIEDELのネットワーク化信号配信とルーティングへのアプローチを用いることで、この2RUの大規模なMediorNet MetroNコアルーターは強力なリアルタイム信号ルーティング容量(10G×32/4.25G×32ポート)を提供し、ノンブロッキングスイッチングを実現します

MetroN40 ms未満のスイッチング遅延を備えた堅牢なビデオ・ルーター機能と、1,000もの接続を1秒未満で再ルーティングできる高速再ルーティングを提供します。MetroN1台で最大192HD-SDIと理論的には無制限の出力数を備えたビデオ・ルーターを構築できます。ルーター制御はMediorWorksソフトウェアやProbelまたはEmber+プロトコルを使うほとんどのサードパーティ制御システムで実行できます。このフレームはより大規模なMediorNetシステム内で機能し、ファイバーを介して他のMediorNetフレームと接続できます。

さらに、MetroNコアルーターはMediorNetネットワーク全体で利用可能な帯域幅を増やします。これは10Gリンクを用いて接続を実現するMediorNetファミリー初のソリューションです。1つの10G接続で最大6つのHD-SDI信号を送信できます。このルーターの一般的な用途にはMediorNetサブネット、スタジオ・バックボーンの接続、3G-SDIスタジオ・インフラストラクチャー内のルーティング、ネットワーク化された中継車のサポートなどがあります。

MediorNetシステムは、信号転送、ルーティング、信号処理、変換を1つの統合されたリアルタイム・ネットワーク・ソリューションにまとめます映像音声、データ、通信用のこのネットワークを用いると、マウスをクリックするだけで、またはもっと便利なルーター制御システムを使うことで、任意の出力──または複数の出力──に任意の入力信号を送信できます。MediorNetはプロダクションのセットアップが変更されたときに再配線する必要をなくし、ケーブル接続と設定時間を大幅に短縮しながら、設置の柔軟性を高めます。放送品質のプロセシングと変換機能を統合することによって、外部デバイスの必要性が減少または排除され、インフラストラクチャーへの投資を大幅に節約できます。

Hardware

MEDIORNET MetroN

  • 19インチ2RUのラックサイズの『MetroN』メインフレーム
  • リダンダント電源およびファン・モジュール
  • 様々な位置でのラック取り付け(前面コネクター/背面コネクタ/前面からケーブル接続できるようにセットバック
  • ポート64基(ポート13210G対応/ポート33644.25G対応)
  • 全ポートの自動検知(4.25G/10G
  • イーサネット・ポート2基とコンフィギュレーション・ポート1
  • 同期入力×1/同期出力×2
  • デュアル電源

Downloads

15 MB | 22. Apr. 2022 |

16 MB | 09. Sep. 2022 |